所属学会の紹介所属学会の紹介

桜美林大学 所属学会・キリスト教関連団体

全国のキリスト教学校の連携を大きな目的とした団体です。主にキリスト教学校の教職員を対象とした研修や、キリスト教学校教職員就職希望者の支援も行っています。

「キリスト教を学問的に研究する者が相互の連絡を計ると共に、キリスト教学の発達を期する」(学会規約第三条)との目的のもと、1952 年に設立された学会です。キリスト教学の全領域を含み、現在、会員数約700名を数える国内最大のキリスト教関係学会です。

キリスト教教育に関する研究とその普及をはかり、キリスト教教育の発展に資することを目的として1988年に設立された学会です。

宗教学の研究に関係する団体および個人の研究上の連絡を図り、宗教学の発展普及を期することを目的とし、1930年(昭和5年)に設立された学会です。現在、会員数は国内外に約2100名を数え、宗教研究のための全国的な学術団体としてはもっとも包括的な組織です。