「2017年度夏・アジア学院ワークキャンプ」にみんなで行こう!!「2017年度夏・アジア学院ワークキャンプ」にみんなで行こう!!

2017年06月05日

アジア学院ワークキャンプを行います。
アジア学院の農場でのワークを行いながら、私たちの「いのち」を支える「食べもの」について学んでみませんか?
アジア学院では、有機農業によりほぼ全ての食糧を自給し、持続と循環を考えた生活をおこなっています。アジア学院での生活を体験し、私たち自身のこと私たちが生きる日常を見つめ直します。
夜のシェアリングではその日の体験やお互いのことを語り合い、キャンプ参加者の絆を深めていきます。

≪アジア学院とは≫
アジア学院は栃木県那須塩原にある、アジアの農村リーダーを育成するNGO・学校です。
毎年、アジアとアフリカの農村地域から約30名の研修生が招かれ、アジア学院のキャンパスで有機農業と「人々に仕えるリーダー」となるために9カ月間の研修を行います。いのちを支える「たべもの」作りにこだわり、有機農業による自給自足の生活を基盤としています。宗教、民族、習慣、価値観等の違いを認めつつ、公正で平和な社会実現のために、実践的な学びを行っているユニークな学校です。

・学生キリスト教友愛会(SCF)のプログラムに合流して開催します。
・桜美林学園のチャプレンまたはキリスト教センタースタッフが同行・引率します。
・SCFの主事は、元・桜美林学園キリスト教センタースタッフです。

日時2017年8月22日(火)~ 8月25日(金)3泊4日
場所学校法人アジア学院(アジア農村指導者養成専門学校)
参加費21,000円(宿泊費、食費、保険料等込)+交通費別途
申し込みキリスト教センター(荊冠堂チャペル1階)に直接おいでください。
7月14日(金)まで ※定員7名になり次第、締め切ります。

お問い合わせ

キリスト教センター
TEL : 042-797-1695