国際センターの紹介国際センターの紹介

国際センターが皆さんの国際交流と留学をサポート

国際センターは、桜美林大学の建学の精神である「キリスト教主義の教育によって、国際的人物を養成する」という考えに基づき、桜美林学園に通う学生・生徒の皆さんの留学や国際交流活動の支援をしている部署です。主な活動は以下の通りです。

●留学プログラムの運営
短期・長期・グローバルアウトリーチプログラムを公式プログラムとして提供しています。また、100を超える提携校等に年間600人以上の学生を派遣しています。

●海外からの留学生の受入
桜美林大学では毎年約500人の留学生を学習、生活の面からサポートしています。
留学生の主な出身エリアはアジア、北米、ヨーロッパ、オセアニアです。

●国際活動の推進
「国際交流」というと、海外への留学が真っ先に思い浮かぶかもしれませんが、桜美林大学では学内でも毎年いろいろな国際交流活動を実施しています。今年度もインターナショナルキャンプやバディプログラム、国際交流・留学フェア、地域の行事等を通じて、学内外の国際交流を推進していきます。

●留学、国際交流活動に関する相談
経験豊富なスタッフが、じっくりと皆さんの話を聞いて各種留学プログラムの案内や海外生活について相談、学習設計、将来の目標等、多角的にアドバイスをし、留学や学生生活のサポートをします。留学するために、まず必要なのが情報収集です。プログラムによっては先修条件や一定の語学力が求められるものもありますので、早めに準備と相談をおすすめします!