グローバルアウトリーチプログラムグローバルアウトリーチプログラム

現地で暮らして現地で学ぶ実感を。

このプログラムは海外での学習、生活体験、奉仕活動などを通し、多様な世界を知ることで、自分とより深く向き合い、自分の夢の実現に向かって学生が歩むことを支援しています。また、「Global Outreach」には、桜美林学園のモットー「学びて人に仕える(学而事人)」に基づき、国際社会に貢献できる人を育成する意味が込められています。

ポイント

■リベラルアーツ学群、ビジネスマネジメント学群、芸術文化学群で実施し各学群の学生のみ参加が可能
■語学学習+αの経験ができる
■単位、カリキュラム上の配慮がある
■留学前後、留学中のサポートが特に充実している.

リベラルアーツ学群

リベラルアーツ学群専用のプログラムは、語学プログラム(14~16週間)に加え、大学・地域のボランティア活動に参加する機会もあります。留学先の文化や社会を理解することで、国際感覚と社会貢献の精神を養います。

派遣先アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国
留学期間1年次秋学期、または2年次春学期(各学期約4カ月間)

ビジネスマネジメント学群

ビジネスマネジメント学群専用のプログラムです。語学プログラム(12週間)と金融、ホテル、ツーリズム業界などで企業訪問・研究プログラム(4週間)に参加します。ボランティア活動などを通じて国際感覚を養います。

派遣先アメリカ
留学期間2年次秋学期、または3年次春学期(各学期約4カ月間)

芸術文化学群

芸術文化学群専用のプログラムです。語学プログラム(15週間)に加え、演劇や音楽など、自分の専攻に関連する科目の聴講ができます。本場の芸術体験を通じて国際感覚を養います。

派遣先アメリカ
留学期間2~4年次秋学期(約4カ月間)


応募方法

応募開始前に、オリエンテーション(説明会)を実施します。日時については、学期初めに郵送される「オリエンテーション日程表」やe-Campus、チラシ等で案内します。また、詳しい応募方法については、オリエンテーションやe-Campusで案内しますので、確認してください。

<応募の流れ>

  1. 情報の収集
    オリエンテーションへ出席する、個別相談(国際センター窓口で予約)を受けるなどして、留学に関する情報を集めます。
  2. 電子願書の提出
  3. 申込金の振込
  4. 書類の提出
    以下の書類を申込期日までに国際センター(グローバルアウトリーチプログラム担当)に提出してください(書式は専用ウェブシステム e-Ryugakuよりダウンロード)。

    (1)承諾書
    (2)パスポートのコピー
    (3)申込金の振込が確認できる書類を専用台紙に貼りつける
    (4)医療情報フォーム
    (5)誓約書など

書類の提出先等

提出先:国際センター(明々館2F)